免疫力を高めてくれるアガリクスパワーとは|がん治療にも効果がある

摂取を継続することが大切

サプリ

体内濃度を大きく変えない

エクオールは身体の中で女性ホルモンと同様の働きをしてくれる成分ですが、日本人の約半数は自分の体内でエクオールを生成することが出来ないといわれているため、サプリから摂取する必要があります。エクオールサプリはあくまで食品のため、1日のうちでどのタイミングで摂取しても問題はありません。しかしどうせ飲むのならばエクオールサプリの効果を十分に実感したいと思う人は多いのではないでしょうか。商品によって1日の摂取量は違ってきますが、どのエクオールサプリであっても基本は「毎日同じタイミングに飲む」ことです。これは毎日同じタイミングで飲むことで、体内のエクオールの濃度を一定に保つ効果が期待できることが理由となっています。また、エクオールはサプリで体内に摂取しても、二日ほどで体外へすべて排出されてしまうといわれています。そのため、毎日同じタイミングで飲むのが効果的なのです。また、1日に複数錠服用するエクオールサプリの場合には、一度にすべてを摂取擦るのではなく1日の中で均等に摂取するようにしましょう。1日2錠ならば朝と夜、1日3錠ならば朝・昼・夜といったように、1日という時間の中で見た時でも、体内のエクオールの濃度が大きく変化しないような摂取方法が効果的だといわれています。毎日の朝食後、夕食後などタイミングを決めておき、そのタイミングで毎日きちんと飲み続けることがエクオールサプリが効果を発揮できる飲み方だといえます。