免疫力を高めてくれるアガリクスパワーとは|がん治療にも効果がある

体を冷やさないために

女性

体が冷える原因と対策

日本人のうち、女生は特に自分が冷え性だと感じている人が多くいます。冬だけでなく夏にも冷えを感じる人までいるのです。冷え性にはそうなる原因がありますので、その対策をすることにより、足先が冷えてつらい思いをすることはなくなるでしょう。 特に夏の冷え性の代表的な原因と言われるのがクーラーです。必要以上に低い温度に設定した部屋にずっといると、知らず知らずのうちに体は冷えていきます。そして、体温を低い状態のまま維持することは健康にも悪いです。夏でも過度に体温を下げることはせず、足先の冷えを防ぐために靴下を履きましょう。寝ている間は体が冷えやすいので、パジャマを着て掛け布団をかけて寝るほうが良いです。腹巻きをすれば、お腹の冷えを防ぐことができ、それは体全体の冷え防止にもつながり効果的なので、試してみてください。 意外と夏場にも冷え性が深刻になってしまうことの原因は、冷たい飲料水の摂取にもあります。食べ物や飲み物は、直接内側から体を冷やしていきます。よって、冷たすぎる飲み物は、体温をすぐに大きく下げてしまいます。暑い時に冷たい清涼飲料水は爽快ですが、飲み過ぎに注意しましょう。 クーラーや冷たい飲み物のように、直接体を冷やすこと以外にも冷え性の原因はあります。足先など体の末端が冷えやすいのは、毛細血管の循環が滞り、熱が伝達していないからです。そのため、血の巡りが悪い不健康な体の人は冷え性になる可能性が高いと言えます。十分な睡眠と運動、しっかりと栄養摂取を行ない改善していきましょう。